menu
海バカ日記
2014.10.20
サンゴの台風被害は修復範囲内!!
みなさん、こんばんは。 風はちょっと吹いていますが南東の風のため北側がとっても静かな慶良間諸島阿嘉島。 今日は小さな雲一つない快晴! 午前中はお休みで到着者を待って、午後から2本。 19号が及ぼした北側のサンゴ礁の被害をチェックしました。 多少折れていましたが次の春までには完全修復する範囲内でした。 あとは西側の浅所のサンゴがどうなっているか??調べなくては! 昨日はオリジナルポイントに生息しているテングヘビギンポを見に行ってきました。 台風19号にも負けずたくましく複数個体で元気にしておりました。 台風19号以降は晴れの日が多く夜ログ付け前後に星空観察に行ったりしております。 今夜も素晴らしい満天の星空でした。 9/4撮影、下曽根にてイソマグロと追い込まれてゆくグルクンの群れのシルエット風景。 弱肉強食の世界です。 9/9撮影、海藻にカムフラージュしているヒラツノモエビかな。 よーく見るとブルーの水玉模様があり素敵。 9/6のログ付け風景。 みなさんお越しくださって、ありがとうございます! またのお越しを楽しみにお待ちしております。 さて、明日は風も落ち着いてさらに静かになりそうです。 23日頃から北風が強まりそうで心配~。 今シーズン(11月いっぱい)も残り1ヶ月と少しになりました。 体調管理に気を付けてガンバリます!!
« prev: 
» next: 
TOP