menu
海バカ日記
2011.07.14
ケラマブルー!!
みなさん、おはようございます。 昨日は1日中曇りでした。それでも透明度が非常に高いため遠くまで見渡せました。澄み切った水の中を泳ぐのは気持ちがいいものです。 昨日出逢った大物はギンガメアジ数匹、イソマグロ。ギンガメアジは大きな群れが深場に移動しがちになってきました。浅所で見られるのは数匹から小さな群れになってきております。 稀少種ではクマドリカエルアンコウと出逢いました。可愛かったぁ! 大きなユキンコボウシガニも健在! ハーリーは漕ぎ手を後輩に譲りましたが夕方の練習には顔を出してみんなが漕ぐフォームが出来ているかチェックしに行きました。 15日本番に台風のうねりがまだ来ていないことを祈ります。 7/1頃、とあるドロップオフのポイントで中層で流れに乗りブルーウォーターダイブ。真っ青な水はケラマブルー! この後、安全停止をするための棚にのり絶景のサンゴ礁を楽しみました。 藻場には様々な生物が隠れ住んでいます。これはよくいるタテヤマベラの大きいygかな。全身綺麗な緑色になって藻場に溶け込んでいました。 7/6早朝ダイビングのエキジット後の船上風景。 3人ともまたのお越しをお待ちしております。 みなさんも朝日が作る美しい光景を見に来てください。 さて今日はボートシュノーケリングも入れて4本頑張ります!
« prev: 
» next: