menu
海バカ日記
2018.01.16
クジラのソング初聴!!響き渡る!!

みなさん、こんばんは。

本日は南東の風で23度まで気温が上昇したケラマ諸島阿嘉島。

 

エキジット後の寒さのストレスがなくて良かったぁ~。

しかし、水温は21.7~21.8度を推移。寒~い!

久場島や座間味島の北側では神秘的なクジラのソングが響き渡っていました。

 

ウミウシ好きなゲストさんが来てくれて本日は2本ともウミウシ探しダイビング!!
いろいろなウミウシに出会えましたが、まだウミウシの種数は絶好調とは言えませんね。
日によって種数はかなり変動があります。

本日のガイドを持ちまして営業を終了して明日17日から3月1日まで冬季休業期間に入ります。

今シーズンの営業スタートは3月2日午後からとなります。

みなさんからのご予約をお待ちしております。

 


12/22撮影、アオウミガメが岩礁に生えた藻類をむしり取って食べながら移動している風景。

太陽の光線を浴び、前足を羽ばたいて、正面からやってくる様はカッコイ~~!!

12/15撮影(TG-4)、幼馴染みが結成している海を泳ぐスイミングチームの皆さんが来てくれました。

この日は久場南~紺瀬の鼻でたくさん泳いで遊んでいただきました。

僕はずっと伴走船船長を務めました。

またのお越しを楽しみにお待ちしております。


11/20撮影、キイロハギyg。

キイロハギygとゴマハギygの黄色個体はほぼ生息環境も同じで似ているのでややこしいくいつも
紛らわしいです。
諸説あるのですが僕は頬から吻近くに蜜在する点々があるのがゴマハギ、点々がないのが
キイロハギと識別しております。


さて明日から膨大な事務作業と那覇での諸用事をこなしてゆきます。

頑張りま~す!!

« prev: 
» next: 
TOP