menu
海バカ日記
2008.08.28
ギンガメアジの壮観な群!
みなさん、お疲れ様です。 北西の風が緩やかに吹き暑さが和らいでいる慶良間諸島阿嘉島!今日も3本ガイドしてきました。午前中の2本目に使用頻度の少ないあるオリジナルポイントに行ってきました。そこには以前から知っているヤイトヤッコのハーレムがたったの18~20mで見られます。今日いくつか発見しましたがかなりマクロが面白いことがわかりました!ここは間違いなく来シーズンにはマクロ派をうならせるポイントになりそうです。 数日前に行ったビッグスポットのワンシーンです。ギンガメアジの川のような群がじっとホバーリングしていました。写っているのは手前の群でこの右奥に延々と群が続いていました!壮観な迫力あるシーンでした! これもほぼ同じポジションからギンガメアジの群を撮影。手前のペアの片方の色が黒い方は婚姻色のオスです。1個体1個体が大型です。お客さん2名とも『海外のよりも大きい!』と言っておりました。 群がちょっとばらけてきて浅所にゆっくり移動しているところです。もうストロボの光は全く届きません。それが良いことに逆光ポジションになりギンガメアジの群がシルエットになり素晴らしい風景でした。この後、ギンガメアジは渦を巻きながら流れの下へ移動していきました。大物派にはたまらないダイビングですね! 海況条件がとても良いことと潮が合っていることお客さんのスキルが充分あることなどの条件を満たしている時にガイドしております。あなたも迫力のワンシーンを見てみませんか?
« prev: 
» next: