menu
海バカ日記
2010.08.25
キビナゴ超大群~スマガツオ出現!!
みなさん、お疲れ様です。 本日も静かな海と青空の慶良間諸島阿嘉島!久場、屋嘉比、奥武など縦横無尽に慶良間を走ってガイドしています。 太平洋高気圧のお陰で素晴らしい天候ですがたまに小さな雨雲が通過します。遠くから見ても晴れているところと雨が降っているところがくっきりとわかります。沖縄ではこのような局所的に降っている雨で周りが晴れていることを『カタブイ』といいます。 昨夜の十五夜獅子舞は無事に成功しました。島の方々にも獅子の衣が新しくなり喜んでいただきました。青年会員みんなの力でウーの生息調査、採取、加工、衣替え作業と進めてきました。みんなやったこともない作業を手探り状態で行ってきて行事の2日前に完成!昨夜の獅子舞に間に合ったことと生まれ変わった獅子が生き生きとしていてBPは感動しました。今後はこの経験を生かし10年後や20年後にも衣替えはみんなでやれば出来ると確信しました。今日は獅子を舞ったことによる筋肉痛!(笑!) 8/13頃撮影。リーフとサンゴのシルエットと太悟丸に太陽が重なる風景。肉眼で見ていても絵画を見ているかのような情景に感動しました。 7/10頃撮影。オトヒメエビ属の一種。よくいるオトヒメエビと比べたらはるかに小さいですが形態はまさにオトヒメエビ。拡大して見ると赤い点々の模様が体中に入っています。 またまたさかのぼって7/23頃のログ付け風景。 キビナゴの群れがものすごいことになっています!!超大群です!キビナゴを狙ってスマガツオの群れも出現しました。そろそろツムブリの群れも出現するでしょう。8/23の下曽根はロウニンアジ5個体が見られました。ロウニンアジがグルクン玉を追いかけてゆく迫力シーンも見られました。 今年はマダラタルミygの当たり年ですね。もう8個体も見ています。4個体がかたまっているところも知っています。
« prev: 
» next: 
TOP