menu
海バカ日記
2013.07.29
キビナゴ大群~マクロ生物好調!!
みなさん、お疲れ様です。 咽頭炎が治って23日からガイドを再開して以来、潮当たりの良いポイントではものすごい数のキビナゴの大群が見られております。 キビナゴの群れは例年よりも多いかもしれませんね。 台風が1個しか来ていないせいもありますが、マクロ生物も充実していて多種多彩な面白い幼魚、エビカニ、ウミウシなどが見られております。 水温は27.8~28.3度を推移しております。 7/5撮影のブチウミウシ。 もう8月になろうかというのにポイントにもよりますが例年よりも多くウミウシがいろいろ観察されています。 7/16 みなさん、この日の午後から熱出してガイドできなくなってごめんなさい。 冬に扁桃腺切りたいです。 先ほど、トイレのついでに外に出ましたら、サンゴの卵のにおいが風に乗ってきました。 何サンゴの産卵だろう?? 明日も良い天候、静かな海で、素晴らしい海をお見せします。
« prev: 
» next: 
TOP