menu
海バカ日記
2018.06.27
カーチバイおさまる!!

みなさん、おはようございます。

昨日は完全にカーチバイがおさまりケラマ全域にわたりあともう少しでべた凪に近い海になってきたケラマ諸島阿嘉島。

 

1本目は大物を狙いましたがイソマグロ、アオウミガメ、スマガツオしか見れず。
2本目はケーブに入って美しい光線風景を観賞しました。
昨日も他のポイントで見ましたがリュウキュウニセスズメのオスが見れてゲストさんはバッチリ撮影成功!!
3本目はオリジナルポイントにて枝サンゴの群生ともの凄い規模のキンメモドキ、スカシテンジクダイyg、クロホシイシモチyg、
グルクンygの大群風景を楽しみました。
群れが付いている根が3つもありまして素晴らしい!!
キンメモドキに包まれて眠る大型のネムリブカのペアもゆっくり観察できました。

水温は25.8~26.8度。
たまに26度を切りひやっとしますが梅雨明け以降水温上昇中。

5/23撮影(TG-4)のホシゾラワラエビ。

お腹に卵が付いていました。

5/26撮影(TG-4)のヒメヒラタカエルアンコウ。

見事にガレ場にカムフラージュしていました。


5/28撮影、ハマクマノミとゲストさんの風景。
ここはギンガメアジが群れるポイントです。

さて今日も素晴らしい海が見れますように。

« prev: 
» next: 
TOP