menu
海バカ日記
2018.08.23
カスミアジの猛攻が減少!!

みなさん、こんばんは。

 

台風19号の影響はほとんどなかったケラマ諸島阿嘉島。

昨日は全便欠航しましたが、本日は全て運航。

西南西の風も弱く晴れ、少し雲あり。
水温28.4~28.6度。

 

久場島東ラインにも行けたと思うが行かず、安室島東ラインの静かなポイントで潜ってきました。

カスミアジの小魚(スカシ、キンメ、、グルクンygなど)への猛攻がお盆をさかいにかなり見かける機会が減ってきました。
カスミアジはある程度食べて数が減っていくとターゲットを切り替えます。
今はスズメダイ類ygやハナダイ類ygやキビナゴを狙っているのを見かけます。
全て食べ尽くしてしまうと、次の年、いなくなってしまうことを知っているのでしょう。
人間だけが全てを壊したり、絶滅させたり、使い果たしてしてしまう。


6/5撮影のヨソギyg。

このようなヘンテコリンな魚は魅力的で大好きです!!


7/13の船上風景。
前浜航路付近にて遠くサクバルを望む水面風景です。
台風8号のキャンセルの影響もあり、ゲストさん2名だけ。


6/26撮影、秘密のキンメの根の穴に大型のネムリブカのペアが昼寝をしていました。

キンメモドキがものすごい群れでネムリブカが見えないので手で払って何とか姿が見えるようになりました。


26日からの時化は大型の熱帯低気圧なのか!?
28日くらいまでに台風になって31日くらいまでダメなのか!?
あ~、ゲストさんがいっぱいいるところがやられてしまうぅ~~!!

明日は久場島へ行ってみます!!

« prev: 
» next: 
TOP