menu
海バカ日記
2011.04.18
オニヒトデ駆除作戦成功!!
みなさん、こんばんは。 今日は1本目ケーブ群のポイントに潜って地形と穴に住む魚や生物を観察してきました。2本目はいろいろな小物生物たちを観察撮影。 最近、ピグミーシーホースsp2種類発見しております。毎年この頃、出現してくれます。いつまでいてくれることやら? 午後はガイド仲間4名で先日発見したオニヒトデの群れを駆除するために久場島に行ってきました。おそらく4名で80個体(正確ではありません。)ほど採取したと思います。数年前の異常発生が収束してレイシガイのみになっていましたが、今年からはオニヒトデが増えている傾向です。 あか、げるまダイビング協会が力を合わせてお客さんのためにも子供たちのためにも保全していきます。 コブシメのオス同士の喧嘩です。しばらく体をくっつけて牽制し合って、小さな左のの個体の方が負けを認めて離れてゆきました。すると右の大きなオスは体半分の色を変えました。喧嘩したオスがいる側の体色は濃い茶色の体色に、反対側にいるメスの方には明るめの色になっているのです。敵のオスにはにらみをきかせて、好きなメスにはご機嫌な表情を見せる。なんて器用なことをします。人間でいえば一つの顔の中心線から右と左で全く違う表情をするのと同じことです。真似できませんね。 さて明日もガイド頑張ります。
« prev: 
» next: 
TOP