menu
海バカ日記
2016.05.22
アカウミガメの交尾!!~キビナゴygの群れ出現!!
みなさん、こんばんは。 今日は雨が降らず曇り日。 1本目は外海のダイナミックなポイントへ。 魚いっぱ~い。大型のアカウミガメも登場!! 2本目のポイントへ移動中には水面で大型のアカウミガメが交尾しているのを船を止めて観察することが出来ました。 5月はカメの交尾を最も観察する時期です。 大きくて重いオスを背負ったメスは普段の何倍も泳力を使わなければならないため苦しくなり水面に浮上します。 2本目は新ポイントへ。 地形と魚群(キビナゴの群れ、ギンユゴイの群れ、グルクンの群れ)、イソバナの群生風景、マクロ生物も少々楽しみました。 うるう年の出現ズレでキビナゴygの群れが1か月以上遅れて出現しました。 キビナゴygのまとまった群れはGW直後から見られています。 まだいないポイントもあるくらいですがこのオリジナルポイントはまとまった見ごたえある群れが見られます。 3本目は北浜でキンメとスカシのボリュームある群れに癒されてマクロ生物いろいろと出会え楽しかったぁ~。 5/6撮影、この日は光が弱かったためあんまり綺麗には撮れませんでしたが、スカシがいっぱいいるのわかりますか? わかりにくいですがキンメygの群れも根の一部を覆っているんですよ。 この風景にゲストさんたちは癒されましたぁ~。 5/7撮影、この日は常連さんとマンツーマン。 マクロをリクエストされていろいろなマクロを撮影していただきました。 写真は美しいビロードトゲトサカに寄り添うアオサハギyg。 5/2撮影、常連さんの1234本達成記念!! 普通はお祝いしないのかもしれませんが、ログ付けの時に盛り上がって実施!! またのお越しを楽しみにお待ちしております。 さて明日はいよいよ子供たちのサンゴの産卵観察会のリハーサル。 産卵する時刻に産卵したと仮定してシュノーケリングで観察に行く練習です。 雨の予報ですが予報がハズレますように。 明日も一生懸命!!
« prev: 
» next: 
TOP