menu
海バカ日記
2017.09.03
まだキビナゴygが多し!!

みなさん、こんばんは。

 

今日は昨日に引き続き風は弱いけど台風のうねりが入っているケラマ諸島阿嘉島。

 

1本目はダイナミックなポイントへ。
9月に入ってこんなにキビナゴの幼魚が大量に群れているとは珍しい!!
例年普通は9月に入ったらキビナゴは成魚の方が多いのである。
例年なら11月からキビナゴは激減しますが今シーズンは11月も大群が楽しめるかもしれませんね~!!
1本目はまさかの潮止まりでしたがゆったりrと泳ぐグルクンの大群に360度まかれて至福の時を味わいしました。
大物はアオウミガメと巨大ネズミフグのみ。
マクロはマツバギンポ、クロスジギンポ、ハダカコケギンポなど。

2本目は北浜でデバスズメダイの群れを楽しんできましたぁ~。
藻にカムフラージュしているシムランス(エビ)も健在でした。

3本目はウミキノコ畑をお散歩~!!

実はダイビングの合間にボートシュノーケリングに行ってきました。
カスミアジ200個体ほどの群れに遭遇!!
光がサンサンと降り注いでいる時にたったの2mのところで見たため素晴らしく綺麗でしたぁ~!!
僕のブログはダイビングをやっている方のみが見ていると思っておりましたが、本日のゲストさんはシュノーケラーなのですが
僕の当『海バカ日記』をご夫婦で愛読されているいると聞いて嬉しくなりました。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

 


8/21撮影、アオウミガメ正面顔とゲストさんご夫婦。

カメさんは眠そうでした。


8/11の船上風景。

みなさん、ありがとうございます。

またのお越しを楽しみにお待ちしております。


7/31、この後ベンケイハゼのペアがお腹から卵を出す管を出してヒレをハタハタしながら管を
岩肌にこすりつけるような行動を観察できました。

産卵まじかだったようです。

最近今さらながら使い始めたTG-4にて撮影。


明日はもっとうねりが小さくなって潜れるポイントが増えますように。

 

« prev: 
» next: