menu
海バカ日記
2016.01.19
さすがにエキジット後寒~い!!
みなさん、こんばんは。 今日はフェリーが運航してゲストさんが到着して2本ガイド。 昨日欠航してしまったため今日の2本だけになってしまって可哀想。 慶良間諸島といえどもこの冬最強の寒波と冬型の気圧配置の影響で外海は時化ていて内海でまったりダイブ。 内地の冷たい空気が流れ込んできてしかもその風が当たるとエキジット後は寒かったぁ。 ムーチービーサ前後はホントに冷え込みますね。 それでも水中はいろいろなものが見られて楽しかったですよ~!! 水温は22度台を推移。ゲストさんのダイコンは23度を示していました。 まだ一度も21度台になっていません。冬にしては水温が高いのです。 このほんの少しの温度の影響でかイチャビキ(夜のイカ引き漁)や外洋でのセーイカも水揚げが少ないようです。 10/30撮影の秘密のテーブルサンゴ群落にて。 まだ30cm~50cmクラスがほとんどですが中には写真のように90cm~1mクラスのテーブル状ミドリイシサンゴもあります。 きっと12年以上前のオニヒトデに奇跡的に食べられなかった当時の生き残りです。 ゲストさんたちもこのポイントの風景にたいへん喜んでくれました。 10/28撮影のどこにでもいるクロヘリイトヒキベラyg。 赤色の綺麗なヤギにくっついていたため撮影しました。 珍しいレアものばっかり狙っている方もいらっしゃいますが、被写体の魅力よりも背景の魅力が気に入って撮影することも良しですよ。 11/7撮影の船上風景。 またのお越しを楽しみにお待ちしております。 さて明日はいったん少し波が下がりますが、その後は再び時化る予報です。 明日からはまた事務作業をガンバリます。
« prev: 
» next: 
TOP