menu
海バカ日記
2011.11.06
いつか鳥を撮影したい!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は午前中風が強く波が一時的に高まりました。只今、透明度抜群40mの屋嘉比島で27.3度を記録。夏と同じじゃん!と思いました。黒潮の支流が一時的に慶良間に流入したのか? 久々に佐久原漁礁に潜ってみましたがツバメウオが11個体(Nさんが数えたそうです。)もいました。Sさんがワイドレンズでツバメウオが群れる漁礁の風景を撮影してくれました。どんな出来栄えかなぁ? 飛び石連休の山場は今日午前中で終わり。午後からはお客さんは2回目のご来店のSさんのみ。Sさんは普段、鳥の撮影をやっている方なのです。ブログ見ると驚きます。俊敏なカワセミが魚を捕食するシーンとか撮っているのです!!違う分野の撮影話を聞くとたいへんおもしろく勉強にもなります。なんだかBPも鳥を撮りたくなってきちゃいました!長玉のレンズを購入しちゃおうか?!いややっぱり60mmマクロを購入してマクロ撮影の幅を広げよう。 10/9Aちゃんがお友達Sさん(体験ダイビング)を紹介してくれました。この日、雨が多く曇天でしたが枝サンゴのお花畑に小さな魚が群れる風景を潜っていただきました。ニセフウライチョウチョウウオのペアがSさんの周りをうろちょろしているところを撮りました。 Aちゃんは12月にまたお友達を連れて来てくれるそうです。ありがとうございます! ウミショウブハゼ属の一種だと思います。少し移動をしたとしてもまた同じところに戻ってくるのでよーく見てみるとハゼの体の下に卵がビッシリと産みつけられていました。写真では卵がピンボケなのでわかりにくいと思いますがツブツブがいっぱいあるのわかりますか?? 観察しているとペアで卵のところに並ぶ時があるのです。このようなシャッターチャンスはみんな撮りたいものですが片方の個体がすぐに移動してしまうため困難でした。 みなさんも卵を見つけたらチャレンジしてみてください。 10/9ログ付け風景。みなさん、来てくださり潜ってくださり、ありがとうございます。 またのお越しをお待ちしております。 さて明日はガイドは午前中1名のみです。マクロ撮影派のお客さんのため撮影アシストを頑張ります!
« prev: 
» next: 
TOP